morningsun’s diary

いろんなものを軽くしてます

ジェットコースター母ちゃんはやめたい!

子供に、最近こわい、とちょくちょく言われていました。

f:id:Morningsun:20180614090200j:plain

だって言うこと聞かないんだから、こんなもんでしょうよ、

と聞き流していました。

ところが人との何気ない話の中で、それってよくないサインだよ、と脅かされ、

ちょっと反省してあまりガミガミ言わず、見守ろう、と決意してみました。

すると びっくり!よく本で出てくるように、劇的な変化がありました。

はーい、と言うし、口ごたえもゼロ。

久しぶりに、穏やかな時間が流れていました。

やっぱり子供は親の写し鏡なのね〜、と、私も大満足。

このモードができる自分もえらいかも、と満足感に浸っていたのですが、

二日目にして試練が。

いきなり、今日は学校に行かん!と宣ったのです。

はっ?あり得ん!

昨日あれだけ優しく接した結果がこれかい!(あまり関係ないと思うが)

君の夜更かしのせいだよね、それは許せん!と、

私は前のモード以上に怒ってしまい、「休んでも遊ぶのだめだからね」とか「ずっとお説教だからね」と、行かせるためにいろんな脅しの言葉を量産しました。

いや、行かせるために言い聞かせ、それが効き目がなければ怒るのは当たり前のことなんですが、その言い方のこわいこと!

ほんと、前にも増して恐ろしくなっている。…何をやっているんだか。

ヒートアップ中にふと気づいて、その後は少し優しく接したのですが。

そこなんです。

いや、個人的に経験から思うことですが、子供って怒られるのは嫌だけど結構慣れていて、それなりに耐性もあるものです。でも、何が一番ダメージが大きいかといえば、

優しい時と、怒る時のギャップが異様に大きいこと、という気がします。

まあそれなりに、怒る理由はあるんですが、ニコニコしていた同じ人間が、あるポイントで豹変するって、結構ビビります。

師匠と弟子とか、職人さんの現場とか、あえてそうすることもあるかもしれないストイックな世界は別として、

もし自分が、日常のことで友人にそんな経験をさせられたら、その人に対してやはり、おそろしー!という気持ちを持ちます。その先付き合うにしても、その人の怒りのスイッチを押してしまわないか、こわさが先に立ちます。

これが大人と子供の関係だったら、絶対もっとおそろしいだろうなと思います。

考えてみると、これまで私は潜在的に、

ワーッと怒って、あとはさっぱり切り替えてまた優しく接して、って結構いけている、

って思っていたんだと思いました。ジャイアンのお母さんみたいに「こら!タケシ!」と怒るのがお母さんっぽくてかっこいいとも思っていた気がします。というか、本当にあのパターンが好きで😂

でも、「だめだよっ△⬜︎×…」と説教して、さっと切り替える、というのはコンセプト?はよくても、

その語調の激しさや表情、時間の長さによっては、子供の注意は言われている内容ではなくてその激しさ、怖さにしか向かないですよね。

その振り幅があまりに大きいことは、ダメージにはなってもプラスにはならないと思いました。親も消耗するし、子供も怖さで動く子になってしまうような気がします。

お母さんは今笑っていても、自分の行動次第では、あんなふうになるかもしれない、という恐怖政治は敷きたくないです。

だから、これからどうしよう。

予防策として、子供にガミガミ言わないと決めたなら、ガミガミ言わなかったゆえの結果、もセットで受け入れる覚悟をしておくことかな、と思います。

渦中にいるとどうしても、一事が万事!ここで甘やかしたらダメ人間になる!と力が入りすぎてしまいますが、失敗する、もしくはできなかった…とがっかりすることで、本人が自分の頭で学び取ることもあるだろう、と少し引いた目で見ること、これが私の課題です。

優しく接することでうまく行く、とはよく言われますが、確かにそんな綺麗事ばかりではやってられません。実際、効果を実感して感動したにもかかわらず、秒速で挫折しました。むしろその後ひどく怒ったことで、優しくしていた時との差が大きくなって、まさに逆効果。

ジェットコースターをやめたいからと、優しさにも、腹立ちにも、感情にふたをする必要はないですよね。常に冷静なお母さんではまたちょっと自分と掛け離れる気がしますし。

ただ、怒ることが何かプラスにならなければ本末転倒。

え!信じられない💢ということはまた必ず起きるので😂

その時には、その状況をプラスに動かすのは激しい怒りなのか、

この言い方で本当に望む結果につながるのか、

単に独裁者イメージを植え付けているに過ぎないのか、

一呼吸おいて考えて対応したいと思います^^

子育てのイライラ・怒りにもう振り回されない本

子育てのイライラ・怒りにもう振り回されない本

 

 調べたらいっぱいあるんですね…😭

アンガーマネジメント、興味があります。