morningsun’s diary

いろんなものを軽くしてます

久しぶりの更新 家一軒、片付け中

半年ぶりの更新となりました。

パソコンが壊れて、迷いに迷って新調。

やっと再開できました。

いきなりの、片付けレポで失礼します。

このところ、家中が結構な荒れていて、片付けも追い付かず。

定位置が決まっていないからですよ、という正解は分かっているのだけれど、その定位置とやらを決めるまでの思考力が働かず。服、書類、挙句は野菜🥕😳…色々な物がおかしなところに置かれているのが地味に疲れの元でした。

ここでなぜか急に思い出したのが、こちら↓奇跡の3日片づけ。

f:id:Morningsun:20181210141417j:plain

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

 

数年前に読んで感動したはずなのに、やりきることができず今に至っていました。

早速再読。石阪京子先生のブログも合わせて感動再び!読みふけってしまい気付けば夜中になっていましたよ🌠

そうだよね!こんな部屋にしたいんだよね!!とモチベーションが急上昇。

忘れていたけど、そうだった!

片づけようと思ったら、家一軒片づけ切ること。

片付けはまず、バックヤードから。

これが大切だったんですね。定位置決めようにも、スペースふさがっていたら置けないですから…。

うちも納戸になってしまっている部屋に物がたくさん。

まずはこれらを厳選して空きスペースを作ることから、と早速押入れの全部出し、実行。

人別、さらにジャンル別にざっくり分けたら、厳選、厳選。

以前にも物はだいぶ減らしたつもりなのに、すごい量。

しかも以前の厳選で残ったものだからジャッジが難しい…😭

でも、石阪先生の、つい納得してしまう思い切りのいい言葉の勢いを借り、短時間でゴミ袋6袋分を処分しました。

子供が取っておきたいという物は、残しましたが、

もう絶対に忘れているようなグッズ、壊れたもの、先回から数年を経て、なぜかもういいかな、と手放せる気持ちになったもの、などを相当減らすことができました。

(ですがこう書いていて心が痛みます。

この大量生産の時代、シンプルにシンプルにと思っていても、やはり消費過多。

まだまだ意識を変えないといけないな、と思いつつのゴミ出しでした。)

今回特に良かったことは、子育てでカオスになっていた私個人の物、の全量を把握できたことです。

意外にも省スペースに収まる、ミニマリストになれるかもという量でした…。

この意外な展開に勇気付けられ、雑多なものをスッキリさせていけました。

今日のまとめ。

片付けは、大きなスペースが生み出せる押入れなどのバックヤードからが鉄則!

納戸部屋がスッキリしたところで、明日はキッチンに進みます。

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

 

どうぞ先生の愛あふれるブログをご覧ください😃

kyokoishizaka.blog.jp